Riccoのりんご生活

lyrical農家生活 ☆ 今日はどんな事が起きるかしら?

カテゴリ : ご挨拶

年末年始と荒れ模様との予報でしたが
北海道はそうでもなく・・・というよりここ、中空知のお天気の良い事

無事に2011年を迎えられました。
ちょっと遅い挨拶ではありますが、皆さま昨年中はありがとうございました。
今年もよろしくお願い申し上げます。


さてさて、年末・・・・のお話から


27日から実家の母を連れてきていました。
とりあえずはお約束の美唄の温泉へ一泊。

毛ガニ、日本酒のついた、お得コースのチケットを頂いていたので
一人8千円で広いお部屋にとまることができました。
なんってったって、お湯がいいです
この価格にして食材が良いです。お料理が美味しいです。
母も喜んでくれましたし、なにより私が久しぶりにな〜んにも考えずにゆっくりできました。

月曜からは支払い、振り込み、、お金の関わるいっさいをどうにか終わらせ
作日は、天井からクモの巣が垂れ下がっている我が家を
夫婦と帰省した長男、末娘、そして母の5人がかり、一日かかってキレイにお掃除しました。

この1年があまりにも濃くて、
この数年の年末年始は目いっぱい抱え込んで過ごしていたので
今年は少しあたりまえの年末年始を送りたいと思ってました。

12月10日の、國學院大学北海道短期大学部、初等教育学科 児童教育コース・・・だったかな・・・どうしてこうも覚えられない
稲作体験の集大成、収穫祭のお話を書ききれないままで
ちょっと心残りではありましたが


今日は玄関をきれいにして、お供え飾って、
お買い物へ、行きつけの魚屋さんは混んでいて
お店の奥さんは 「昨日一睡もしてないの」と赤い目をしていました。
そんな風に働いている方々がいるからこそ、ゆっくりとお正月を迎えられたりするのですよね。感謝感謝m(__)m


大晦日の我が家のメニュー(手を抜きつつ久しぶりにちょっと頑張る)

・ ジャガイモのビシソワーズ ・・・・ほとんどムースになった・・・

・ ローストビーフ ・・・我が家では年に2,3度しか登場しない牛肉です 
              美瑛牛のモモ塊肉ど〜んと、スパイスたっぷりで焼きました。バルサミコ酢が売れ切れで、ワインビネガーで乗り切る

・ 10種類の野菜サラダ ・・・大豆やスプラウト(幼少期の野菜)多用
                   友人が育てている赤大根が美味しい季節

・ お刺身  ・・・私以外、全員タコが大好きですが、最近お高いです

・ フルーツのチョコフォンデュ
  薪ストーブが便利です。


 長女、二男は帰って来れませんでいたが、久しぶりに何もしないで紅白歌合戦なんて見たの、何年振りだろう・・・と思ったのでした。


 明けてからの食卓も、いつもよりきれいに出来たかな。
 昆布巻き食べてくれない子供用に、昆布と豚肉の巻物作りました。
 今年の初ヒットでした
 写真撮るの忘れてしまってちょっと悔しい。
  

 明日から4日。 
 さあ、そろそろ始動はじめますか





10月22日
今朝は道内各地で氷点下になりました

CIMG3041

    地面は8時になっても真っ白でした。



さて・・・ 一年で最も眠れない時期・・・・
それは「ひめかみ」りんごの収穫が始まる時です


ギフトがてんこもりです


早いお客様は2カ月も前から御予約のFAXやメールが届きます。
本当に感謝、感謝<(_ _)>です。

しかし、それゆえ毎年、ひめかみの時期が近づくとちょっぴり不安になります。

「数・・・足りるだろうか・・・
「台風来ないよね・・・」
樹を見ながら祈るような気持ちです。

お客様が増えてうれしい半面、近年ちょっと困惑しているのが、
「規格外品」のお問い合わせです。

「規格外品」とは、色がちょっと悪かったり、変形していたり、アザがあったりして商品としては少し落ちるものです。

味の落ちるウラナリや、虫食い、腐りが早くなるような傷があるものは
入りません。クズりんごではけっしてありません。

味が変わらないのですがお値段は安くなります。
・・・・ということで、とても人気がありますの


ところが、規格外品は選別の段階で出てくるものですから、
いったいどれだけの量ができるのか予測がつかなくて


そもそも、は栽培の段階で、悪いものは小さい実の内に落としてしまいますから、そうそう規格外は出てこないのです。


・・・・りんご1個は、樹になったリンゴの実が小さいうちに選抜して、8割がた実を落とした後に残ったエリートたちなのです

おひとりで、5箱6箱の予約・・・が重なると、3,4人で無くなってしまうので
たくさんのお客様の中からその人数を選ぶことはできません

「無骨だけれども美味しいりんご」・・・・消費者にしてみれば当然ですよね。



P1000071はじめまして、北海道で農家を営んでいるRiccoです。 主な作物はリンゴを中心とした果樹と、お米、転作の麦や菜種、大豆なんかあります。 農業はお天気、気候によって作業も収入も左右されやすいので、昔から農家の人は「営農日誌」なるものをつけてますが私はそれをブログでやっちゃおうと思ったわけです。 農業の傍ら(ホントに傍らか・・と知ってる人には言われそうですが・・汗)ファームインで子供たち受け入れたり、食育やったり、地域コミュニティFMで農業番組(オモシロおかしい)をやったり、果ては農家バンドに・・・それから子育ても 色々な、たくさんの方たちに支えられています。 地域や農村には人情味あふれていて、おおらかで楽しくていい人たちがたくさんいます。 そんな人たちに囲まれた何気ない・・でも何が起こるか分からない日常を書いていこうと思います。 CIMG2152

このページのトップヘ