今年は相当遅れましたが、今日から手慣れた稲の種まきです。

手慣れたはず・・・もう20年近くやっているんですからね・・・

しかし、今年はちょっと違う・・・

自分の家で全部するんです。

「当たり前だ!!」 そう言わんといてください

就農してこのかた、ずっとずっと、先代がしてきたように、近隣の農家さんが集まって
共同で種まきしてきたのですからっ

以前は数十軒の農家でやっていたそうな
私がお手伝いを始めた頃も、多くの人がいましたね。

1抜け、2抜け、高齢になって離農する人がどんどんやめて行きました。
ここ数年は、後継者がいて、尚且つ仲の良い 4軒の農家でやっていたのです。

法人化した家や、経営面積の差が開き始めた事もあって、
去年を最後にそれぞれの家で行う事になりました。


納屋の中のレイアウト、 播種場からビニールハウスまでの行程
なかなかしっくりいきません。


CIMG5695ハウスも準備万端!

CIMG5698これは、何?

 種まきに使う土です。(買うのですよ)


CIMG5699

 
あとはやりながら考えましょうか



 それでは、一日一枚

薄れ行く旅の思い出のスナップを


CIMG4902

 バルセロナの丘にある、ガウディが作った公園

ベンチは美しいモザイクタイル

多くの人が上から街並みを見渡せるように、高台の公園のラインは波状になっています。