末っ子の受験の時期に、ヨーロッパに被れておりましたが、
そのしわ寄せが一気に・・・

引っ越し、引っ越し、引っ越し 

盛岡から北海道へ、北海道から仙台へ
滝川から札幌へ

本州と北海道を行き来、
しかも宿泊費がもったいないから、夜行で行って夜行で帰る
一泊しかしないのにまるまる二日間滞在できます。
めちゃくちゃハードですが・・・・

そして買い物・・・
此処には、品数が少ないです。
都会へ行くと、有りすぎて、歩きすぎて、迷います。時間を食います。

たかが引っ越し、されど引っ越し・・・


感傷に浸る暇無くせかせかと動き回っていましたが、
そんな忙しさもやっと一息
気がつくと

食事時に子供のお茶碗を出している。
マーケットで、子供の好物を手に取ってかごに入れようとする。
お米を多く研いでしまう。

誰もいなくなった2階


みんな巣立っていくんですね。

食品庫に買い置きしてあった業務用の1舛離レールー
こんなに作る事もなくなるのだと思うと、目頭が少し熱くなりました。


子供たちは巣立っていくのですね。 


頑張れ!頑張れ!
誠実に、
頑張って

そして楽しんで

そう、それで、もしも思ったような結果が出なくても、上から認めてもらえなかったとしても
頑張ってる君を、きっと誰かが見ていてくれて 
いつか、いつか、それが宝物に、未来のあなたを築く礎になっていくから
時間をかけて、大事な友達が増えていくから


偉そうな事言える母じゃないけど

幸せになってね。
そして、あなたを理解してくれる、素敵なパートナーに巡り会えますように