今年も残すところ、一日を切ってしまいました。

去年に増して、なんとも忙しい一年でした。
そして、その忙しさに付き合って・・・・というか合わせて頂いた方々、
本当にお世話になりました。ありがとうございます。

忙しかった分、人の輪が広がりました。
来年はもう少し的を絞って深めて行きたいです。



今年あらためて心に響いた言葉がありました。



日本の農家は本来、家族単位で一所に居て、土地を耕し作物を育て、生計を立て
地域の人との協力で一生を過ごしていきます。

経済成長の中でその文化は必ずしも良しとはされず、
むしろ外へ出て行く事が文化人たる心得だと、皆が思いました。

「井の中の蛙、大海を知らず」

地域に残る事が取り残されたかのような・・・・


中国の故事からきたというこの言葉に、日本で続きがつきました。



「井の中の蛙、大海を知らず  されど空の深さを知る。」

ウェザーセンターよりも正確な天気を予報する農家のお爺さんがいます。
誰よりもこの地域の土を知る人がいます。
地元の自然を何十年も歩き、記録し続ける人がいます。

学者先生でも敵わない人。地域に必ず必要な人。

未曾有の災害時、日本が窮地に立った時、元来得意であったモノ作りに陰りが出てきた今
実は最も大切なことではなかったのかと思うのです。



・・・と真面目に話している場合でもなくて

忙しかったという事は、家の中もかなり放って置いたというわけで


大掃除がたいへん


というか、物が増えていて大変・・・。

物には何かしら思い出があるので捨てたくない性質。
でもそろそろなんとかしなきゃ・・・

年賀状もまだなんですよ。
母のと夫の実家、両家のは作ったのですけどね。

私のドタバタな日常は、年が明けても当分続きそうです(笑)


それでも  行く年  来る年

みなさま、良いお年をお迎えください。

2012年が、穏やかでありますように

SH3800600001


P.S

年忘れ、最後の大失敗

豪雪注意報の出た日に携帯電話を落としました(多分雪の上)

アドレスもまるごと無くしました(泣)

私の番号、アドレスは変わりませんので、皆様からの連絡をお待ちしておりますm(_ _)m