主に中学、高校生の農業体験・・・
ファームステイやファームビジットを受け入れている道央の組織
「そらちDEい〜ね」の世話人・・・・滝川の役員をやってます。

今年度も約5400名の子たちを受け入れて来ました。
主に関西圏、大阪、京都、兵庫などの関西圏の公立学校や私立の進学校が多く、年々増えてきています

一軒の農家で受け入れるのは平均4人ですから、受け入れ農家さんはたくさんなきゃ成り立たない事業です。


でも、会議の席に出てくるのは、私を除いてほとんどが男性ばかり


子供たちの食事や寝具のお世話や、細かな心配りは、奥さまが負う事が多いです。

悩みも苦労も多かろう・・・  ということで


「そらちDEい〜ね」 女子会 を開催しました。


 軽いスタンスで、美味しい食事をして交流会 というのが主旨でしたが

 かなりウケたのが

CIMG4596 いい御年の方々が何をかぶって?

CIMG4578 新聞紙などを使っての

 雨降り、そして農作業の無い夜に役立つ折り紙教室でした。


CIMG4601 水に放つと開く花

 CIMG4598 しゃべる唇 は皆さん難航

 
 実際にこの折り紙は特に女子学生にウケルのです。



CIMG4622
   
 最後はグループトークで〆ました。

 
 ファームステイは確かに大変です。
 けれども、やってあげてる  のではなくて

 むしろ お互いに感動をもらう事が多いという事も、改めてわかった会合でした。

 
 事務局の皆様 お疲れさまでした。

美唄の「ピパの湯 ゆーりん館」はお食事も良かったのですが
お弁当・・・撮り忘れてちょっと残念です。