りんごにつく困った虫・・・の中で
最も性質の悪い虫に、「シンクイ蛾」がおります。

その名の通り、りんごの芯を食う・・・・実を食べちゃう

絵本でりんごの中から、ウニョって顔を出す青虫・・・・がそれです。


さて、農薬を少しでも減らすために、「コンフューザー」という、赤い大きなクリップみたいなのを

りんごの樹の上の方にかけておきます。

これは 「交信かく乱剤」 なるもので、特定の蛾のメスのフェロモンを発生します。


☆ メスのニセフェロモンがりんご園中の樹に仕掛けられる。

⇒ オスの蛾は、園内のあっちこちから漂うフェロモンで、本物の見分けがつかなくなる。

⇒ オスとメスが出会えないので、メスが交尾できず、卵を産む事ができなくなる。

⇒ 蛾の殺虫剤を撒かなくてもOK 



考えたものですね〜



そういえば・・・・・今日、そんな園内で、素敵な方に出会えました。






体長10センチはあろうかという

SN3R0241

 オニヤンマ・・・・かとも思うのですが、色がちょっと違うような・・・・



 解った方、お知らせください