恵みの雨です。

なんて悠長に言っていられるのも、ギリギリなんとか各種、種蒔きが終えられたからであって

間に合わなければ悔し涙にくれるわけでありまして

人間とはよくよくエゴなものであります。



國學院大学短期大学部の田植えも温かい中、無事に終わり

CIMG4113

 コロ引き・・・・このサビサビのコロ自体が、骨董ものであります。
  (我が家にも旭川の建設会社の社屋に眠っていたコロがありますが・・・・)


CIMG4117

 さすが昨年、田植え初年度の先輩から引き継いだだけあって
まるで機械で植えたみたいにきれいな苗の列ができました。

あんまり一生懸命だったせいか、若者は口々に
    
    ・・・・「腰・・・いてぇ〜」

  

 そこで、腰に負担がかからない田植え方法
 
・・・・・腰を曲げずに膝を曲げる
    スクワット田植え方・・・・を伝授するも、
     
    「こっちの方が辛いっす・・・・」(笑)



午後からは、滝川西高校、選択教科、家庭科のフードデザインコース

大豆の種蒔きでした。

大豆収穫20キロを目指してがんばります。
最終的には大豆の加工品・・・・そのためのあれこれ・・・・材料が難しいだけにどうなることやら

枝豆と大豆が同じものである事も知らない人が増える中、地味だけど面白い作物です。



カンカラカンの畑に植えた種は、この雨でしっかり発芽するでしょう。

田んぼに雨つぶが落ちると、滞っていいた水にいい具合に酸素が供給されるでしょう。



食育仲間のSさんに、「本当にハレ女だね〜」っと言われました。

そういえば、参加するイベント事は大体晴れてるかもしれません。

私が正真正銘の「ハレ女」かどうかは別として
悪い気はしない・・・・・・・ちょっと嬉しかったデス