中〜高校生の農家訪問、農業体験の前半が始まりました。

 
今季最初の生徒たちは、札幌の北栄中学校の研修旅行です。


中学生の研修旅行は短いので、毎回時間があまりありません。

今回も、午前10:00のお迎えから、午後2時の集合までの短い滞在です。


とりあえず午前中は、4人全員が初めてだという「田植え」をしてもらいました。


SN3R0208


 田植え・・・といっても、我が家の田植えは終わっていますから

機械で植えて抜けている部分に補充していく「刺し苗」です。


田んぼの中には色々な生き物がいます。 
それを話すと、女の子は青くなってましたが、それでも素足でおっかなびっくり入ってくれました。

しばらくはフラフラしてましたが、そのうちスイス植えて行くように・・・さすが若い

今日のお昼は各自お弁当持ち。  ウドの天ぷらと、お味噌汁だけ作りました。


SN3R0215


食事が済んだら、丁度満開の菜の花畑へ直行!!

一面の黄色に驚くのと、けっこうな臭いのきつさにびっくりしてました。

写真の真ん中で手を挙げているのは、一目散に走って行った、元気な野球部男子です。


帰り際には、Sさんのお家で作ったお鍋いっぱいの「生キャラメル」を
焼きたての食パンに塗って食べるという、なんともぜいたくなおやつを体験


チョコレートを混ぜた生キャラメルがとても美味しかったですね。



それにしても・・・・・もっとゆっくり滞在できたらよかったのにね