Merry Christmas

典型的日本人、不信心な私ですが、

 皆さんに、笑顔と幸福を  
                    
                    


さて、私の4人の子供の内、
家に残っているのは末っ子の高校生女子一人だけです。

子供より子供じみてる夢見る夢子さんの私は その昔
SANTA CLAUSE の存在を、
子供たちが大きくなっても如何に信じ続けられるか・・・に
かなりの力を注いでいたものです。


まるで、信じていない子にはプレゼントは当たらないのだよ。みたいな・・・

良い子でいるより、信じる子
・・・まるで新興宗教みたいです

しかし、子供らは私よりもウワテだったようで、
ずいぶん早い段階からサンタさんの存在に疑問を抱いたにもかかわらず、兄弟姉妹が結託して

 「信じてますパフォーマンス」 

母の地味な努力と夢を壊さずにいてくれたらしい・・・・


パフォーマンス 1  サンタさんへの北極行きおねだりレターの制作
   〃   2  寝たフリ
   〃   3    サンタさんから届いた、震えた文字のXmasカード(私が必死で書いた)に対する、いかにも・・・な感想


結局は、誰よりも現実的な子供にしてしまった気がします ハイ



 さて
2010年我が家のプレゼント事情(Riccoチョイス)

年末混みあう札幌駅周辺をウロウロ・・・
長女、長男、次男・・・・上から三人の子には、何が喜ぶのか想像できなくなってしまったので
  これしかない・・・・   運気と精気をプレゼント
  パワーストーンといわれる、まぁ、石ころブレスレット・・・ですね。

 CIMG3581 注)お皿は別売品です

 最近、みなさんつけてますよね。 

ブレスレットそのものより、石のパワー回復に使うと言う、小さい水晶の置物の方が高かったとです商売上手やな・・・と思いました

 夫にはネクタイ・・・・ゴールドの地に、近くから見ないとわからない大きさの「可愛いウサギさん」がいっぱい並んだもの
・・・彼は来年、年男なので

末っ子には、彼女の特殊な小さすぎる耳穴にもフィットする、SONY製イヤホン。・・・・たかがイヤホン、されどイヤホン・・・・けっこうなお値段です。
彼女の耳穴は本当に小さくて、小学校低学年の頃はゴミが溜まっても、麺棒も耳掻きも入らず、耳鼻科で掃除してもらった事もありました。


  サテ・・・・・ワタシハ・・・・・サンタナノデ・・・・ジブンニハナイノデス

しかし、これがあったのですよ

 共演 というプレゼント

14Photo by Wolf3

19日にあった市内のイベントでのライヴに 


末っ子も参加しました。

42 Photo by Wolf3
 左はしが末っ子です。
 メンバーと歌に合わせたパフォーマンスしてくれてます。 

吹奏楽部のパーカッション担当なので、小物類7つを一気に引き受けてくれました。 異年齢との舞台共演が楽しかったのか、23日の市内ホテルのXmasパーティライヴでも急きょ助っ人に来てくれました。

 
  私にとっては、なによりのクリスマスプレゼントでした


最後に


CIMG3582 

  バンドメンバーにおみくじ付き、招き猫のプレゼント    

  HAPPY  CHRISTMAS