10月25日

リンゴの季節になると、七夕のおり姫、ひこぼしじゃないですが、
1年振りに会える友人が結構います。
会えないまでも、メールや電話などで、注文をもらいつつ、
近況を話してくれたりします。

「忙しいのにごめんね〜」・・・なんて言ってくれますが

忙しい時期じゃなきゃ、りんごはありませんのよ
なので、遠慮しないでいらしてくださいませ

本当は、園内をちょっとでも歩いてもらって、色んなリンゴをみてもらいたいのです。
土日は他のお客様もいらっしゃるので、ずっとはお付き合いできないけれど、逆に長く滞在してもらえたら、スキを見て、田舎の穴場を紹介しますよ


今夜からお天気はくずれそう・・・・
風が強くなってきています。
ここ数日、雪に備えて、ひたすら収穫してます。
晩成のりんごになるにつれて、一個の重みが増えて行きます。
ずっしりと重いリンゴは、蜜もたっぷりなんですよ

夜は夜で
私は選別とギフトの梱包。
夫は旭川や地元の市場へ出荷。
おばあちゃんは道の駅やAコープに出すりんごの袋づめ作業です。
おじいちゃんは昼間ずっと収穫手伝ってくれているので夜は休んで欲しいのですが、気になるのか、ちょくちょく顔を出しては箱を組み立ててくれたりします。
忙しいけど、「家族だな〜」って感じがします。


F1000086

 夕暮れ時・・・はしごの上から撮りました。
  (に使うハシゴは2m10?てっぺんに立てば見晴らしバツグン


赤いりんごが樹になっている風景も、あっという間に終わりそうです。