8月23日

「何か食べたいものは??」

「う〜ん、・・・・餃子」二男の一声

晩御飯のメインはギョウザでした。

メイン・・・といいましたが、
後はお味噌汁、いつもの畑のトマト、キュウリ、ナス、インゲンのサラダしかありません。
餃子だけ・・・・です

子供たちが大好きなので、いつもたくさん作ります。

餡はいたってノーマル

我が家の基本は、塩もみしたキャベツ、さっと湯がいたニラ、しいたけ、長ネギ、生姜、ニンニク、野菜の4分の1量の豚ひき肉です。
場合によってこれに他の具材がプラスされます。

フライパンでは間に合わないので、食卓にホットプレートを置いて
焼きます。

あっさりしているので、最低ひとり20個はお腹に入ります。
つけだれを作るのはいつも末娘。
お酢、醤油、ゴマ油、ラー油のオリジナル黄金比率があるそうです

以前は一度に150個とか作ってました。
水餃子ならまるで中国人です


色々な形の餃子があった子供の幼少期を思い出します。
今ではすっかり綺麗な形に揃うようになりました。

今日は既成の皮でしたが、夏休みでみんなが居るうちに
皮もみんなで作ろうということになりました。

お姉ちゃんもいたら言う事ないのにね。



ごちそうさまでした