Riccoのりんご生活

lyrical農家生活 ☆ 今日はどんな事が起きるかしら?

2011年07月

恵庭のメイプルパークゴルフ場のお祭りに行ってきました。
バンド演奏のお呼ばれです。

関係者の方々には大変お世話になりました。

それにしても、パークゴルフ人口ってあんなに多いとは思いませんでした

SN3R0293

そして、芝生のなんて緻密できれいなこと

まるで絨毯のようでした。


折角のお招きも、私はコンガもボンゴも叩けず仕舞い・・・・


たかが左指付け根の傷とはいえ、振動すら痛くて

・・・・・不自由でございます。


顔を洗うにも、上手に流せません。

化粧水や乳液をつけるのも一苦労

料理一つ、フライパンも鍋も持てません。

包丁で食材を切ろうにも、押さえる左手が用を足しません。

布巾を絞れません。仕方ないので蛇口に巻いて、右手でねじったりしています。

体を洗う時も、右手のみで洗うので、右手、右上半身片側が洗えません。

物を持った状態で、戸を開けたり、鍵をかけたり、受け取ったりがキツイです。



改めて、

改めて・・・・五体満足に感謝です。

昨日から雨模様
上がってもむっとする厚い雲が空を覆う一日でした。


昨夜、末娘の吹奏楽部、保護者と先生の懇親会があり、夫と参加してきました。
3年生の娘の最後のコンクールが近づいています。

野球部か吹奏楽部か・・・・と言われるほど練習熱心な部員達

今年も私たちをKitaraに連れて行ってもらえるように、親として最後の部活応援です。


・・・・と余裕でキーボードを打っているかのような文章ですが・・・・


実は左手人差し指が痛くて眠れません


夕方、もうすぐ5時・・・・という時

りんごの樹のちょっと太めの枝をノコギリで掃おうとして

一緒に手も切ってしまいました


3センチほどの切り傷でしたが、
相手がノコギリでしたから パックリ・・・・というより、ギザギザな広い傷口なってしまって

痛いし悲しいし・・・・時間が時間でどうしたらよいものやら・・・・


時間外担当病院が脳神経外科の個人病院でしたので、電話をかけると
「傷口をガーゼかタオルで縛ってすぐ来てください。」とのこと

運転してくれると言った夫は娘の練習の送り迎えがあったので
びっしょり汗をかいた服だけ取り替えて、自分で病院へ向かいました。


「滝川脳神経外科」

救急処置室は脳外科・・・・だけに、まるでオペ室で

ドクターは傷口を消毒して見るなり、なにやら看護師さんに色々な器具を揃えさせて・・・・


「はい、麻酔かけますからね〜。ちょっと痛いですよ〜。」


どんなに小さな手術でも、患部にいかかる所だけ穴を開けた、大きなブルーのシートを
かぶせるのですね。 
オペ部分が良く見えるためでしょうか?



自分の体の皮膚を縫合されるというのを見るのは初めてでしたが

小さな縫い針とピンセットと2種類のハサミのような器具で、
まるでお針子さんか工芸の職人さんのごとく、慣れた手さばきで5針ほど


汚かったギザギザの傷口が、見事にきれいにふさがりました



先生ありがとう  当番院が脳外科で本当にラッキーでした。


ほんの人差し指の付け根ではありますが、しばらくちょっと、不自由です。


しかしながら・・・・明日、バンドの演奏があるのですが・・・・・

コンガとボンゴが叩けそうにありません



みんな、ごめんね

ずいぶんブログを休んでしまいました。

土曜日のお祭りでよほど体力を消耗したのか

翌日から何をしていてもフラフラしてしまい、

11日などは雨降り、りんご園に入れる状態ではないのを、これ幸いとばかりに、

(あれもやりたいこれもやりたいと思っていたのに・・・)

午後からなんと・・・・4時間も熟睡してしまいました
(夜は夜でしっかり寝たのに・・・)


あぁ・・・・まだ若いんだわっ
                   と思える私って幸せものでしょう。




今は引き続き、実摘みのお仕事、プラス夏季剪定をしています。

冬から春にかけて樹の剪定をするのですが、あまりキレイに切ってしまうと、

幹や枝のあちらこちらから、吹き出るように新しい枝が伸びてきてしまいます。

夏にはその新梢が空に向かって強いもので50センチ以上も伸びてしまい

整理したはずが、剪定前よりもボーボーに枝伸びた樹になってしまうこともあるのです。


そこで、空に向かって垂直に伸びたような強い枝は、樹の成長がある程度落ち着いてきた
夏から秋にかけて切っていくのです。


りんごの木には、鳥さんが時々巣を作ります。

もう巣立ちしたものでしたが、今日も見つけました。
枯れ草やどこからか拾ってきた布などを使って、見事にフカフカの巣を作っています。


PAP_0286


 さあ、明日の夜は市役所に、食育グループの助成金の審査会に行ってまいります。

ちょっと自信がありませんが、たくさん寝た分、元気よく行ってきます!!








麦茶の美味しい季節になりました。

りんごの実摘みが終盤です。

実を選るのが一日遅れれば、それだけ収穫に差し支えますから
この時期お休みがないのは慣れた事ですが、さすがに疲れが溜まってきます。


暑いですね〜 脳の活動が一瞬止まるくらい暑いです。


しかし、北海道は木陰に入れば気温が下がるし、風が吹けば涼しさを感じます。

吸い込む空気自体が熱いという本州の方は、この特別な夏に如何しているのでしょう



そんな美摘み真っ最中に、地域の福祉施設、「ほほえみ工房」のお祭りにお手伝いに行ってきました。


そらっぷち合唱団そらっぷちキッズキャンプの子供合唱団

 
 焼けるような日差しの一日でした。 
 
 麦茶の美味しい季節です。



 福島第一原発の事故から4カ月が経とうとしています。

 放射能の汚染状況が次々と報告され、 しかし何も進展しない日々が流れています。

 

京に住む長女が心配です。
当初想像した通り、 東京も安全ではありません。

 

 






30日、1日と、北海道が観光シーズンに突入する前の
最後の修学旅行生がやってきました。

大阪府立登美丘高校の女子、元気のよい4人組です。

この日は夫が午後から会議、そして懇親会、ついでにバンドの練習日
というわけで、私ひとりで切り盛りせねばなりません

以前だったら冷や汗ものでしたが、慣れた??のか
普段通り、・・・でも誠意を持ってお付き合い・・・・の精神で



色々な子が来て、私がおもてなし出来ることといえば、季節によって同じ事を繰り返すのですが

当たり前だけど、同じ子はいないのですよね〜。


けして会話が上手ではない、というか自信の無い私
その上芸能関係やテレビの番組なんかも全然知らない・・・
つまり今時の話題についていけない私ですから(政治とか理系な話は好きなくせに)
話題に乏しい・・・・・

なので、とにかくはニコニコして子供らの話を聞くのみ
とにかくは、北海道、滝川でしか味わえないものを考えるのみ



今回は とんがり唇シーンが・・・・


BlogPaint

 放牧されてる牛さんが、こんなに近
くまで・・・・


SN3R0260 チューできるんちゃうか?




BlogPaint 生キャラメル・・・固める前に



BlogPaint フォンデュ???で食べちゃった(笑)


出来たて、作りたてがたまらんです。



このページのトップヘ