Riccoのりんご生活

lyrical農家生活 ☆ 今日はどんな事が起きるかしら?

2011年06月

昨夜は、4月からラジオで相方を務めてくれているmomotoさんと
遅ればせながらの「?」ということで、「バーブラジル」へ飲みに行きました。



画像が無くってごめんなさい。

ここのマスターは半端無く、研究、勉強熱心で、
いつも飽くなき挑戦をしている方です。
同じバーテンダーの奥さんはとっても可愛い


たくさん、飲みました。

・ 増毛ワイナリーのシードル
・ マスターが育てたミントのジュレップ
・ 宮崎マンゴーのカクテル(期間限定)
・ ギムレット
・ 新十津川、清野さんのトマトのカクテル(トマトそのものも供してくれました。糖度10以上はあったと思います。
・ パッションフルーツのフローズンカクテル(期間限定)
・ クイーンエリザベス  (このお酒だけが、酔いが回ったせいか全く味を覚えていない・・・)
・ 裏メニュー・・・アイスクリーム&3種類のマスターチョイスのお酒

  マスターが顔を見て決めてくれます。というか、私はお酒が解らないので注文できない
  私に合うと選んでくれたのは、ブランデー(ヘネシー)
                                                     コーヒーリキュール(スターバックス)
                                                       ミント
  
  momotoさんは、すでに詳しく、オリジナルチョイスで
                    マスカットリキュール
                    アンバーリキュール(メープルシロップのリキュール)
          で、クセがあるので必ず最後にかけて食べてねと
                    フェルネット(ハーブのリキュール)

 2人で6種類のお酒を順番にかけて食べました。 

   
    ものすごく贅沢

 すごくクセがあると言われた薬草リキュールのフェルネットは、私はむしろ好きで

 「こんな人もいるんだよ」と・・・・言われましたが

   どんな人なんだろう(笑)
                    
  

恵みの雨です。

なんて悠長に言っていられるのも、ギリギリなんとか各種、種蒔きが終えられたからであって

間に合わなければ悔し涙にくれるわけでありまして

人間とはよくよくエゴなものであります。



國學院大学短期大学部の田植えも温かい中、無事に終わり

CIMG4113

 コロ引き・・・・このサビサビのコロ自体が、骨董ものであります。
  (我が家にも旭川の建設会社の社屋に眠っていたコロがありますが・・・・)


CIMG4117

 さすが昨年、田植え初年度の先輩から引き継いだだけあって
まるで機械で植えたみたいにきれいな苗の列ができました。

あんまり一生懸命だったせいか、若者は口々に
    
    ・・・・「腰・・・いてぇ〜」

  

 そこで、腰に負担がかからない田植え方法
 
・・・・・腰を曲げずに膝を曲げる
    スクワット田植え方・・・・を伝授するも、
     
    「こっちの方が辛いっす・・・・」(笑)



午後からは、滝川西高校、選択教科、家庭科のフードデザインコース

大豆の種蒔きでした。

大豆収穫20キロを目指してがんばります。
最終的には大豆の加工品・・・・そのためのあれこれ・・・・材料が難しいだけにどうなることやら

枝豆と大豆が同じものである事も知らない人が増える中、地味だけど面白い作物です。



カンカラカンの畑に植えた種は、この雨でしっかり発芽するでしょう。

田んぼに雨つぶが落ちると、滞っていいた水にいい具合に酸素が供給されるでしょう。



食育仲間のSさんに、「本当にハレ女だね〜」っと言われました。

そういえば、参加するイベント事は大体晴れてるかもしれません。

私が正真正銘の「ハレ女」かどうかは別として
悪い気はしない・・・・・・・ちょっと嬉しかったデス


a2a5470c.jpgここ数日、夜になるとインターネットの繋がりが非常に悪くなります
プログ投稿サイトに行くまでに寝てしまいます。何が悪いのかなぁ

という事で苦手な携帯から生中継です。
あれやこれやで仕事が詰まりまくりで 今、やっと大豆を撒きおわりそうです

これから國學院短大の田植え体験です

25日、日曜日は
札幌の平岡中央中学校の2年生が朝から夕方までの1日農業体験でやってきました。

我が家に来たのは女子4人。

5月後半から10月にかけて色々な子供達がやってきます。
私たちにとっては大勢の子供達ですが
一人ひとり、それぞれが
将来農業に関わらないかぎり、一生に一度だけの経験になるかもしれない。

だから、その一回一回を大事にしたい。


私自身が、一度きりになるかもしれない出会いに、忘れられない思い出を作りたいと願っているのかもしれません。



札幌には「平岡中学校」と「平岡中央中学校」があり、
区別するのに、平岡中が、ヒラチュウ・・・・
平岡中央中が、ラオチュウ・・・・と呼ばれているそうです。

なんか、お酒の名前みたい(笑)


今回の女子4人が、4コマ漫画を地で行ってるような面白い子達でした。

田植えがものすごく気に入ったらしく、・・・・というか泥の感触が気に入ったらしく

わざわざ泥の中に膝をついてみたり、お互いの足にくっっつけあったり
幼児みたいにはしゃいでました。

身近に見る牛や、ハルユタカで焼いたパン、自分たちで練ったミルクジャムも
新鮮だったようです。

学校のカメラを撮っていたので、最後に一緒に写した写真以外、手元に残らなかったのが残念です。

「個人的にまた来る〜!」と、・・・・この言葉は魔法だ。




そして、今日も今日とて、
地元、滝川第二小学校五年生の「田植え」です。

今年は我が家でいつも提供している田んぼが整備事業に入るので
他の農家さんの田んぼを使いました。


田んぼに入る前は、
「とにかく虫が大っきらい!!アリもチョウチョも全部ダメ!」と半ベソの女子や
「泥に入るなんて有り得ない!」と叫んでた男子もたくさんいて

田んぼに足を踏み入れた時は
ジェットコースターが落ちる時くらいの絶叫!!をあげていましたが

BlogPaint 真剣・・・


BlogPaint 投げた苗をナイスキャッチ!


BlogPaint 泥んこだぜ!イエーイ!

DSCF2589 どこまで沈むか・・・・



BlogPaint泥んこは、座って流そう〜(超!笑顔)

DSCF2604 おばあさんは、川で洗濯

DSCF2598 アゲハが留まってくれたの


お天気も良く (子供達が帰った後、思いっきり雨が降りました)

田植え日和でした

ちなみに・・・・虫大嫌い!!の子は、最後まで田んぼに入っていましたね。




地元、滝川に 「USUAL」 (ユージュアル)というフリーペーパーがあります。

滝川近郊のショップ情報などを伝える年4回発行の情報誌です。

CIMG4098

今月に発行した20号から、
「ユージュアルキッチン」という連載企画コーナーが載っています。

編集長 Kさんの立案で、私と、滝川近郊で出張料理を営まれている
人呼んで「ヒゲの料理人」 岸 洋光さんの コラボ企画です。

見開き記事ですが、お店などで手に取る事がありましたら読んでみてください。

私らしく・・・マイナーイメージの野菜が主役になってます(笑)


岸さんと組んで頂けるなんて、光栄です。

Kさん、どうもありがとうございます。





もう
すっかり夏の雲です。
CIMG4094










以前、ブログで呼びかけました、
釜石市の鵜住居小学校で必要としている絵の具セット&書道セットの事ですが
今日最終的に友人宅で梱包し、発送しました。

連絡下さった方、持ってきて下さった方
そして気にとめてくださった方もいらっしゃると思います。

心から感謝致します。
本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m





今回は私が田植えで動けないし、小学生はまさに使っている最中ですから
声はかけられないし・・・・


どこか、可能性のある団体に・・・・と思い立ち


ダメ元で・・・・ずうずうしくも・・・・

地元の高校、滝川西高等学校に文書を書いてお願いしてみました。


折りしも、その週は高体連の地区大会の真っ最中

しかも西高は、剣道の大会の会場になっていましたから
文書を作った週は
先生方も職員さんも忙しくてそれどころではありません

週明けてからでは時間がほとんど無く、半ば諦めていました。


それが、水曜日25日に教頭先生から電話が・・・・

「集まりましたよ


ええええ〜

西高へ行くと

CIMG4090 (1)


 教科担任の先生が、個人的に声をかけて集めてくださったそうです。

 みんなきれいに洗って頂いていて、新しい墨汁や、半紙までど〜んと入っていました。

 高校の絵の具セットは本格的なホルベインのアクリル絵の具で、私が欲しいくらい


 
 当てにしていなかっただけに、ちょっと感動してしまい

 仕事の疲れがいっぺんに吹っ飛んでしまった瞬間でした。



 西高で集まったものだけで、段ボール5箱くらいになったのですが


 さあ、運びましょうと、言った次の瞬間・・・・・



  西高、教頭先生・・・・・

 BlogPaint

  軽々と持ち上げて、
  ヒョイヒョイヒョイっと、歩いて行きました。


  あっけに取られる友人と私・・・・
  齢、50代半ばの教頭先生が・・・・・


 そういえば、日体大卒、元体操選手の教頭先生。
 
 
 
 なんと、膝を壊して現役を退いた現在でも、前転宙返りができるとか・・・・・



 おみそれ致しましたm(_ _)m

  かく有りたい・・・・・




 




IMG_2002

 
  同じりんごの花でも、種類で微妙に色、形が変わります。

 これは早生品種の「さんさ」 白さが際立ってます。
 ただ今満開です。


IMG_2004

 花リンゴの「春のほほえみ」

花リンゴは原種に近いもので、実は生食するにはおいしくありませんが
花粉交配の時に、この花粉を使うと、良い実がなるのです。




中〜高校生の農家訪問、農業体験の前半が始まりました。

 
今季最初の生徒たちは、札幌の北栄中学校の研修旅行です。


中学生の研修旅行は短いので、毎回時間があまりありません。

今回も、午前10:00のお迎えから、午後2時の集合までの短い滞在です。


とりあえず午前中は、4人全員が初めてだという「田植え」をしてもらいました。


SN3R0208


 田植え・・・といっても、我が家の田植えは終わっていますから

機械で植えて抜けている部分に補充していく「刺し苗」です。


田んぼの中には色々な生き物がいます。 
それを話すと、女の子は青くなってましたが、それでも素足でおっかなびっくり入ってくれました。

しばらくはフラフラしてましたが、そのうちスイス植えて行くように・・・さすが若い

今日のお昼は各自お弁当持ち。  ウドの天ぷらと、お味噌汁だけ作りました。


SN3R0215


食事が済んだら、丁度満開の菜の花畑へ直行!!

一面の黄色に驚くのと、けっこうな臭いのきつさにびっくりしてました。

写真の真ん中で手を挙げているのは、一目散に走って行った、元気な野球部男子です。


帰り際には、Sさんのお家で作ったお鍋いっぱいの「生キャラメル」を
焼きたての食パンに塗って食べるという、なんともぜいたくなおやつを体験


チョコレートを混ぜた生キャラメルがとても美味しかったですね。



それにしても・・・・・もっとゆっくり滞在できたらよかったのにね

このページのトップヘ