Riccoのりんご生活

lyrical農家生活 ☆ 今日はどんな事が起きるかしら?

2010年03月

 快晴

剪定日和!!(リンゴの樹の)と思いきや
午前中から用事・・・しかも大事な・・・忘れるところでした。

私の住んでる街には短期大学が1校あります。

國學院大學北海道短期大学部
http://www.kokugakuin-jc.ac.jp/

ここの、幼児・児童教育学科のカリキュラムに
私の所属する「食育塾」が提案した「稲作体験」が取り入れられることになりました
今日は科の担当の教授の方と、この提案に喜んで協力してくださる事になった「トンボの会」の方たちと打ち合わせです。

K 准教授
トンボの会のTさん、Hさん
3人とも若くはないのですが、稲の事だの草の事だの、虫や魚の話になると
まるで少年のようでした

年5〜6回になる予定・・・・学生たち、喜んでくれたらいいな〜


で、帰ってからはこれ

20100312014007自宅の見取り図!(手書き)


 民泊申請に必要なのです!


えっ 民宿業でも始めるのか!?

それはお楽しみに・・・




 のち

会議が多いです。今日も午前中と午後からの2件で、
午後からの会議は総会でした。 なんの総会って


そらちDeい〜ね


い〜でしょう? そらち・・・空知がいいんです。
何がいいって、そりゃ農業です。


修学旅行生の農業体験や農家へのお泊まりを受け入れる組織なんです。
空知管内14市町村の農家さんや事務局が50人ほど集まりました!

しかし・・・・事務の女の子一人除いたら、

女性・・・私だけ

子供たちの農業体験って、体験だけじゃなくって一緒に生活するわけなので、奥さんたちの協力は必須!
だけど、私ひとり・・・・・選び放題・・・じゃない
・・・・すごい目立ちたがり屋みたいです


そらちDeい〜ね・・・のやってること、実際に子供たちが来たらお知らせしていきますね。


帰りに、総会で一緒だったNさん家のオヨメサンが開店したスイーツの店に寄りました。
Nさんの息子さん夫婦は道内でも有名なファームレストランを経営しています。スープカレーと釜めし、季節のメニューを出していて、春から秋まで大勢のお客様が来ます。
スイーツは海外へお菓子の修行に出ていたオヨメサンが戻ってきてオープンさせたお店なので、是非食べてみたかったのでした。

 「思い立ったが吉日 ですよ!

20100310160618

・・・閉まってた

  …(水曜だし)・・・Nさんに確認すればヨカッタです


ここではこだわりの(新聞に出てた)お豆腐も作っています。
明日また行ってみようっと

P1000071はじめまして、北海道で農家を営んでいるRiccoです。 主な作物はリンゴを中心とした果樹と、お米、転作の麦や菜種、大豆なんかあります。 農業はお天気、気候によって作業も収入も左右されやすいので、昔から農家の人は「営農日誌」なるものをつけてますが私はそれをブログでやっちゃおうと思ったわけです。 農業の傍ら(ホントに傍らか・・と知ってる人には言われそうですが・・汗)ファームインで子供たち受け入れたり、食育やったり、地域コミュニティFMで農業番組(オモシロおかしい)をやったり、果ては農家バンドに・・・それから子育ても 色々な、たくさんの方たちに支えられています。 地域や農村には人情味あふれていて、おおらかで楽しくていい人たちがたくさんいます。 そんな人たちに囲まれた何気ない・・でも何が起こるか分からない日常を書いていこうと思います。 CIMG2152

このページのトップヘ