Riccoのりんご生活

lyrical農家生活 ☆ 今日はどんな事が起きるかしら?

4月14日 

ひどい風でした。

我が家はリンゴ園なので、防風林に囲まれているおかげで園の中は風も強くはないはずなのですが、
ハウスが一棟、張ったばかりのビニールが破れてしまいました

実はこの一棟のビニールだけ、訳あって2枚継ぎはぎだったのですよ。

それはそれは丁寧に継いだはずだったのですが、やはり弱いですね。
ビニールを再度注文しました
他の農家もずいぶん被害があったようで、農協にはビニールの注文が相次いだそうです。

家ではこんなに大変だったのに、私は昨日から実家の急用で札幌でした。
私が居たからといってハウスが無事になるわけではありませんが、仕方ないとはいえ夫には「すまないな〜」と思うのでした。


 
 

さて、ちょっと気を取り直して温かくなる話題へ

新規写真 024  
  蝶です。

  綺麗でしょう


  黒いベルベットに青いビーズ、
  周りに白いレースのフリルをあしらった、
  夜会服のような羽根です。

  

 この蝶は毎年2月頃、我が家に一羽だけ、
 どこからともなく現れるお嬢さん。


         きべりたては


我が家はリンゴ園ならでは、木材に不自由しないので
暖房は薪ストーブです。
屋外の薪を家の中にも積んでいますから、
薪と一緒に家に運ばれているのだと思います。
 
図鑑で調べたら、本州辺りでは越冬する種類の蝶だという事。
 
2日ほど家で観賞して、その後、薪小屋へ戻してあげました。

4月13日 朝穏やかで、昼より暴風雨

 温湯消毒が始まりました。
・・・読んだとおりの、温かいお湯での消毒です。

何の消毒って・・・・

   稲の籾・・・つまり お米、稲の種です。

チョット前までは、種籾の消毒は薬品でやってました。
ホームセンターやグリーンショップで袋売りしている花や野菜の種なんかは殆ど当たり前のように、薬品でコーティングされていて、わかりやすいものは色がついていたりします


しかし、我々のお米・・・は今や、ギリギリの線まで
薬品・・・つまり 農薬を減らしてます

そこで、お湯、そして、「酢」を使います。
酢、そう、普通にマーケットに売っているミツカンとか、(ミツカンかAコープしか浮かばない私)まあ、そういう食酢です。

酢の殺菌効果はわかりやすいとしても、

お湯ってね、難しいんです

熱ければ種がご飯になっちゃう
・・・ところまでは行きませんが、生命としては死んでしまいます。
低すぎると、雑菌にとっては逆に居心地良くなってしまいます。
温度と時間、そのタイミングに苦労します。

今年は温湯消毒を始めて3年目なので、大分慣れてきて、しかも昨年はサーモスタット、温度管理付きの機械を購入したので、精神的には楽になってますけれど

なんせ、ここで失敗すると、
すべてが駄目になってしまいますから
けっして気は抜けません


そして・・・・問題はもうひとつ・・・

何を隠そう(そもそも隠してないですが
15年前に農業をはじめてからずっと、種まき作業を背負ってくれていた機械は昨年で遂に引退。
(かれこれ25年は働いてくれた機械だったそうです。
お疲れ様でした。)

今年から、ピカピカの新しいメカが入るのです

それに伴って、種まきの方法から、田植えまで、色々な事が変わります。
果たして上手く行くのだろうか・・・
ちょっと不安な始まりではあります。

次回は画像で・・・・








続きを読む

4月10日    



9日は風が強く、ハウスにビニールをかけられませんでしたが
翌朝、目を覚ますと良い具合の凪ぎ(なぎ)

夫は早々と出かけ、私も顔だけ洗って家を出ました。

   さあビニール掛けです。

稲作は、稲の種を蒔き、その苗を育てることから始まります。
といいますか・・・・むしろ田んぼに出てからよりも、
この「苗育て」で 稲の出来の半分が決まる と言われているくらいです。
その育苗の場所が、北海道はビニールハウスなんですよ。

我が家の育苗用のハウスは4棟。長さは60メートル。
その60メートルのハウスをすっぽりと覆う 1枚のビニール をかけるのです。
最大の敵は、もちろん 風
考えてみれば、けしてた易くないですよね〜
下手すれば、人1人2人、平気で空へ投げ出せるのですから


ハウスのビニール掛けは、農家にとっては一大イベントなのであります。

BlogPaint
 とりあえず、成功







 すっかり雪も無くなって・・・

・・・と思うでしょう?


BlogPaint

 手前のリンゴ園にはまだ

  雪が?










BlogPaint
40〜50センチは積ってますね〜。


 融雪剤、 サマサマ です。



 さあて・・・



・・・これからレストレスな農作業の始まりとなりますが

果たしてブログ、続くかしらね?( ̄ー ̄)ニヤリッ

頑張りすぎず、諦めず・・・・






  
   

4月8日  快晴 

ポカポカ陽気の暖かい一日でした。・・・・北海道人にとっては


東京の叔母と久しぶりに電話で話をしたところ、
東京は桜が散り始めているとのこと

そして、寒いのだそうで・・・

あちらでは、20℃を越えて、やっと暖かいと感じるらしく、
10度を下回るとたいそう寒いのだそうです。
9℃から20℃という気温差が体に応えるらしい

そんな話をされた後に、「北海道は寒いかい?」 と聞かれたので

「それは・・・すごく寒いです」 と思わず答えてしまいました。


育苗用のハウスの雪は完全に融けました。
りんご園はもうしばらくかかりそうです。


明日は、風がなければハウスにビニールをかけます。

からへ、そして一日

今朝も目を覚ますと雪が積もっていました
朝日がまぶしく、家の中は日光がさしてポカポカ陽気

そう思って外へ薄着で一歩出れば、「おお寒〜
今年の農作業が思いやられます。


さて、札幌の友人のブログに触発されて、久しぶりにパンをこねました。

パンはもっぱらマシンのホームベーカリーに頼りっぱなしでしたから
2年ぶりくらいです。
といっても、ゆっくり発酵を見届けるほど時間がありませんから、
「湯だね発酵」でのパン作り、

粉と水がしっかりと混ざり合い、手から離れて丸い塊りになっていきます。
生地のしっとりと弾力のある肌ざわりが最高に気持ち良い
パンこねの醍醐味です


作ったのは、失敗してもわかりにくい、

おつまみパンの
グリッシーニ

20100407232808
 ボケてますね 撮影下手でゴメンナサイ。
 しかも、形が上手に焼けたのは、家族が食べちゃったのと、ラジオ局でおすそ分けした後なので、こんな形、色も悪いのしか残らず・・・

 味は3種類
 ホットペッパー、バーブ塩、シナモンシュガー

 でも、私の事なので画像ではわかりませんが、ちょっと遊びました。

 
   生地の真ん中に

 20100408003743

 ナガイモ
    (地元産、友人作、土付き状態)

をスライスして2枚の生地でサンドしました。

  不思議な食感、

  ラジオの仲間いわく、
   「求肥を挟んだ感じ」だそうです。
  
  外側カリカリで、真中が求肥?
                      
ハーブ塩とホットペッパー味は
ビールのお供にいいです。 


   「また変なの作って〜」っといつもは厳しい娘も
   今回は「美味しい」と言ってくれました。
   ヨカッタヨカッタ

のち

やっと雪が溶けてきました。溶ける時は一気です。
稲の育苗用のハウスが一棟、パイプがかなり古くなってしまい
新しくする事になりました。

夫と義父とで今日は半分、パイプを立てました。
農業は力仕事でございます


私は何してる?・・・・というと、
手伝いたかったのですが・・・・(ホントウですって)

数週間前から、走ると左足の付け根がコキコキ鳴りまして
最近は痛みも感じるようになり
毎晩ストレッチしているのですが、治るどころかどんどん体が硬くなっていく始末・・・


私の私の義母は〜  整体師〜 (キャンディーズで・・・)

界隈では 「ファンタジスタ」 「カリスマ」 とさえ言われているお方なのです。

早速診てもらいましたら
完全に骨盤がズレておりました。
右足、左足の長さも違います。特に左足は、全然開かない

もっと早く治療すれば良かったらしいです。
まるまる1時間かけてもらいました。



春作業は体力勝負
今晩は早く寝ます

BlogPaint


のち

春の訪れは、三寒四温と言いますが
まさに・・・・というか、それにしても・・・というべきか・・・
また  積りました。 お陰さまで

BlogPaint


約1メートルの残雪(リンゴ園)

 
 
枝の剪定するのに、脚立を使わなくてもてっぺん近くまで手が届くのは楽ではありますが・・・


 

  さて、




三日間高速道路を走り続けた私ですが、
 
 見知らぬ土地で悩むのは、食事です。
 今回は急いでますから、朝、適当に作ったサンドイッチやおにぎりを車内で食べ、足りない分はコンビニのお世話になりましたが、気ぜわしい時ほど、たまには落ち着いて、少しでも美味しいのを食べたいものですよね。

しかし、ここは千歳・・・
沿道にあるお店でいいところはないか・・・・でも情報は何もない

     

   自分の勘を頼るしかありません。

  
     あ・・・



20100331143827  

 


    呼んでる   


この手の門構えは、
当たりか外れのどちらか
というタイプです。

  
息子と二人で車の窓から見ていると、お店の従業員と思しき青年が外に。

・・・アンジェラ アキそっくり・・・

 

お腹の空きも限界だったので、アンジェラ アキに誘われて入ってしまいました。

   


   入ると
20100331142632
家庭用の圧力釜2台が、シュンシュンと音をたてているではありませんか。


    きっとチャーシュー

当たりの予感・・・


「あの・・・初めてなんですが、オススメのラーメンはなんでしょう?」

優しそうな40歳くらいの女性がキッパリと

「味噌・・・ですよ


ということで、味噌ラーメンと、息子はラーメン屋さんで必ず注文するチャーハン、そして餃子を注文しました。

20100331142443


 鉄鍋で登場







私がその昔、ずっと昔、札幌の中の島に住んだ事がありました。
当時、今や全国区となってしまった「純連」の初代店が近くにあり、
よく祖父に連れられて、こんなに有名なお店になるとは想像だにせず、
ラーメンを食べたものです。
・・・初代店主の味は幼い私にとっても、スゴク美味しかった・・・・

 なので、グルメ人ではありませんが、ラーメンにはちょっとウルサイ
 にもかかわらず・・・・   

       美味しかった〜


  グルメ番組みたいに形容する事はこの際控えます。
  とにかく、美味しい!美味しい!・・の一言。
  
そして、食べている最中にふと、脳裏に浮かんだ事が 
ありました。

 「・・・・・これってもしかしてもしかすると・・・・・」

  お店の人に直接聞きたい、でももし当たっていなければ、すごく間抜けな疑問がふつふつと湧いてくるんです。

帰り際、思いきって聞いてみました。

「あの〜、このスープに使っているお味噌って、もしかしたら自家製ですか?」


「はい 
お店で作ったお味噌です。お醤油も自家製ですよ」


やっぱり!やはり!
お味噌だけは毎年冬に仕込みます。かれこれ8年は経つでしょうか。
そのせいなのかどうなのか、自分でもびっくりしました。

20100331142352

 チャーハンもGood
  スープがたっぷりでした。







20100331142713
 ギョーザはぷっくり〜のぎゅ〜の
 あっさりでジュワ〜でたっぷり

色んな餃子を食べてきましたが、

私にとってパーフェクトな餃子だったのでした。




  36号線、ヤマダ電器近くの向かい側の副道です。

  
         ゼヒ お試しあれ

この3日間、色々あって高速道路を走り続けてました。

風は冷たいけれど、道路からみる景色には日に日に土の色が多くなっています。

白鳥の編隊が飛んで行くのをもう6回は見ました。

白鳥・・・・春の田園の風物詩です。



そしてここにも飛んで行くものが・・・・・



ポケモン 


 ポケモンジェットだぁ〜








 
 何度か見た事はあっても、この飛行機に乗れたためしがありません。
 長女の上京、入社式に向かう乗り物が、なんとこれ!

 会社で用意してくれたチケットらしいんですが、まさか、わざわざ会社がポケモン号に合わせたわけではあるまいし・・・とは思いつつ、なんだか幸先良いような、意味もなくうれしかったのでした。

ポケモン・・・・
振り返れば、丁度子供たちが幼稚園〜小学校の時に登場して一世を風靡したキャラクターでしたね〜。
今も健在!!ってところがスゴイです。

カーステレオで、繰り返しポケモンいくつ言えるかな〜の曲をかけさせられ、
私でも151匹(当時)言えた時期がありました。
幼稚園では、交通安全教室なんてものがPTAの役でありまして、
私はサトシ役で、ちょこっと ヒーローになったこともありました。



搭乗直前、長女のコートのボタンがひとつ取れかけていたので
ドラッグストアで携帯用の裁縫セットを買い (困った時のドラッグストア
たどたどしい手つきでボタンつけする娘・・・・

最後だから、お母さんにつけてもらおうっと!」

そうか〜、就職したらそうそう連休もないだろうから、今までみたいに帰って来れなくなるよね。
特に最初の1年は、職場に慣れる事で精いっぱいだよね。


・・・・・・母親業、このボタンつけが最後かな〜


 
    
   笑顔で手を振って行きました。


空港は、そんな、似たような親子や仲間たちがたくさんいて、
滑走路が見えるラウンジの窓は、人でいっぱいでした。

BlogPaint

 
若いころは、旅立つ事は当たり前と思ってましたけど


 これからいっぱい、大変なことも経験するんだね。
 
 


 
  昔、英語を勉強してた時に、「Off」 という単語は
パッ!と離れるイメージを持つようにと習いました。


子育てにも 「Off」 のイメージを、初めて抱きました。  



          最近、涙もろいんです





ここ数日、福沢諭吉さんがどんどん飛んで行きます。
進学、引っ越し準備金でございます。
地元に大学、企業が少ないということは、
当然子供たちは出て行ってしまうんですかね〜

今日は長女と一緒に旭川へお買いもの

お金が飛んでもウレシイ
        おっかっいっもっのっ

だって必要なんですもんね

 大事な娘にっっ


自分のものは結婚以来、相当ガマンの連続
スーツも長女の幼稚園入学時に買ったのを着続け、
いっちょうらのワンピースは、病院経営してる親戚の奥様から頂いたもので、手の出ないブランド物とはいえ、もう15年は着てる。

チュニックが流行ろうと、ライダーズジャケットが流行ろうと、
タートルネックにスリムパンツを通してきた私

バンドのライブでも、ユニフォームがツナギに決まってからは、
Tシャツ買えば事足りますしぃ

お友達の娘さんが、
「買ったはいいけど、なんか合わな〜い、おばさん、似合うかも」
 とお下がりでくれたアーミージャケット(From USA)
            (・・・・なんてゼイタクな
もらってからは、なのといので、なんとなくストリートファッションだし


デパート!!はホントに久しぶりなんですよ

 で、今日の戦利品
          長女のだけど・・・・・
BlogPaint
 就職したら、スーツは必需品!
 黒は持ってるので、1枚はやっぱり紺色でしょう!
 でも、紺ってなぜか少なくて、探すのに苦労しました。

 K・・・「組曲」です
 スカートは少しフレアの入ったタイトで
 組曲らしく、清楚だけどチョイかわいい     
 
  ちなみに私はここで買った事がない!





CIMG2291 当然 シャツもいります。
  COMME CA ISM でアイロンいらない
  ポリエステルのを購入

   コムサは便利です。




CIMG2289     それから、靴

長女の足は、ちょっとクセがあり、
その上サイズも大きくて 
普通の店ではなかなか無くて
選ぶのにいつも苦労しますけど

このところ、ぴったりくるのが

BlogPaint昔からわんちゃんマークでお馴染み
Hush Puppies の靴。

見た目よりも、履いた時にすごくキレイな靴なんです。

旭川に小さいけれど、このブランドの専門店があります。

このデザインはもう生産しなくなったもので、たまたま彼女のサイズで在庫があったのでした。
 生産しなくなったせいか人気があるそうで、ネット販売では引っ張りだこということでした。


 今日は、西武デパートの還元セールというのをやっていて、
5000円買ったら、500円戻ってくるというラッキーな一日
スーツが高かった事もあり、合わせて4000円分の西武の商品券がもらえたのでした。
でも有効期限が4月の上旬まで、・・・・・・もうそうそう来れないよね

「今日使わなきゃ!!お母さん、使いなよ 

 ほんと〜に
 

たまたま、1階のバック、シューズコーナーを通りかかったら、
一部半額セールをやっていて、
前々から、カジュアルなデカバック、そしてライヴの時に履く、オシャレなペッタンコシューズが欲しかったのですが、
     (私って書類や本やカメラや、色んなもの持ち歩くので・・・・)


CIMG2309・・・・・・・買っちゃった
   
  それもどちらも一目惚れで、即決!
すごく柔らかい皮でできた、私が大好きなオレンジ系の茶色です。
  
 追い金5000円ナリ・・・のお買い得



 帰りに家具店で二男のベッドも買わなきゃいけなかったので、
急いで駐車場に向かいましたが、その途中、
長女がお店の前のマネキンを見るなり、
 
「あれ、買ってくる!!」 と走り出し・・・・・


BlogPaint  最後は2500円で、
  春らしい一品を購入したのでした

  お買いもの上手






  の醍醐味は、やはり、
   お買いもの・・なのだ


と、お財布さえ見なければ、思う私なのでした。

 まだまだ続くよ・・・・

実は、昨日はとってもとっても眠たくて・・・ブログは中途半端
・・・本当は、どうやって取り付けた・・・まで書こうとしたんですけど・・・・

読み直してみたら、くじけて投げ出したようには見えないものですね〜
ヨカッタ・・・・


結局、鉄工所から借りたオオモノのハシゴは、玄関から入ったものの
長すぎて吹き抜けにも持ち込めず、階段もつっかかって上げれず
居間の窓から入れようと思っても、雪が邪魔をし・・・・

ジタバタしているうちに、電気店を営んでいる親戚の息子さんが、折りたたみの長い脚立持参で札幌から駆けつけてくれたのでした

夫ではなく、若者がサッサと取り付けてくれたとさ 


第一、夫があの巨体で中国雑技団やってる姿
おっかなくて想像できませんでしょう

火災報知機つけそこねて落下・・・

おお・・・いやだ



お陰さまで、消防署の許可も降り、今日は保健所の審査も通り
無事、民泊許可は降りる運びとなりそうです。
観光協会のSさん、スポートピアのYさん、滝川グリーンツーリズム研究会のHさん、Nさん、
本当にありがとうございました<(_ _)>
(ブログのこと言ってないのでここで書いても意味ないのですが


ここからは、私が頑張らなきゃですね〜




で・・話は変わりますが

現在の農作業は、りんごの剪定 というのをやっています。


この話は後日ゆっくり・・・・




このページのトップヘ